XBee Station Vol.30「アストロロボササ」弾を打った反動で姿勢制御するというリアルすぎる宇宙空間ゲームだったが

この時一番はまってたゲームはテトリスDSらしい

いつまでやってたんだか(苦笑)なんか、当時は週に2回とか更新してたこともあるようだ。2006年の12月収録だからちょうど10年くらい前みたい。

astrorobosasa

そして30回目がなぜか、ササ。ワロタwww

すでにこの頃からyoutube動画の話をしてる。ゲームプレイ動画は時代の最先端だったんだなあ、と。

確か、初めてプレイしたときはMSXじゃなかったかなあ。

どちらかといえば、いや、言わなくても、スペランカー的なクソゲーカテゴリに打ち込まれそうな一品ですが、悪くないです。
ぜひ、クラシックミニファミコンに入ってほしかったなあ。無理か。

なんというか、企画だけで一気に製品化までしてしまうので、PDCAとかリーンスタートアップとかなかっただけに外れるときは豪快に外れるけど、それゆえ、伝説的なゲームも出てくるから面白い時代だったなあと思う。

XEXEX熱も再燃

今日もまた最近かったGMを紹介。

先日買ったMIDI POWER Vol.4にXEXEXが入っていて、ほとんどプレイしたことがないのに今更曲にはまってしまった。

というわけで、オリジナルサントラも落札。

xexex


なぜか、1992版と1998版があるみたい。再販されたのかな?

やばい、パーフェクトセレクションXEXEXまで欲しくなってきた・・・。

改めて聴き込むとよく出来てるわ。ゲームが色物と思われてそこまで人気がでなかった感があるのはもったいない。

それでいうと島本須美さん、お元気かしら。
島本須美 – Wikipedia :

61歳!まだまだ頑張って欲しいです。

a

関連記事

XBee Station Vol.4「ゲームミュージックが流れる食玩を買った話」

コンビニでたまたま目について買った食玩のおはなし <参考>ナムコ ドットグラフ NAMCOド

記事を読む

XBee Station Vol.32「ファミリーサーキット」なんでもファミリーだった時代でしたね。

クルマゲーで一番思い入れ深いのはなんだかんだでOUTRUNか、王道グランツーリスモかねえ アウ

記事を読む

XBee Station Vol.14「FC版 ゼビウス」タイトル画面が焼き付いて、ゼビウスのお化けっていわれてました

すっかり更新をさぼってました。ダイヤモンドわいこば、というあだ名をつけられそうな、えくしびです。

記事を読む

XBee Station Vol.11「FC版 沙羅曼蛇」スケルトンカセットですよ

11回目に入ったので新しい?コンセプトに仕切りなおしたようですね。 そして数あるファミコンカセ

記事を読む

XBee Station Vol.18「高橋名人の冒険島」なんか、キャラには弱点がつきものでしたよね

一番気になることは、今でもナスが嫌いなのか?(そもそも嫌いだったのか)です。 ドラえも

記事を読む

XBee Station Vol.21「ドラゴンクエストIII」なぜ、リセットボタンを押しながら電源を切らないといけなかったのか

新年一発目のPodcast掘り起こし。 そういえば、抱き合わせ販売とか、予約に並んでいたら強奪

記事を読む

XBee Station Vol.25「F1レース」ファミコンロッキーと音速を超えろ!

PS3が出た頃の収録からのFF15 PS3が発売とかいってますね。結局、このあと、アナと雪の女

記事を読む

XBee Station Vol.31「女神転生」デジタルデビルものがたり(ストーリー)なんでやねん

DS版でDQ9が出た頃らしい。大晦日まで収録していたとは(苦笑) DARIUS30周年・・・だ

記事を読む

XBee Station Vol.17「マインドシーカー」毒電波系ゲームというかnamcoどうした

ナムコどうした!?の一本。 なんでもありの時代でしたねえ。。。 ソフトのウリ文句

記事を読む

XBee Station Vol.20「ゾンビハンター」アイスの景品のソフトって斬新すぎた

最近は、Androidエミュで、朝の田園都市線の満員電車の中で、小さい画面でロマンシングサガ1をがん

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a