本の要約サイト「flier(フライヤー)」に掲載いただきました

公開日: : 最終更新日:2018/03/10 出版/書評 , , , ,

flier1

flierとは、元アクセンチュアの大賀さんが立ち上げたベンチャー「株式会社フライヤー」による、本の要約サービスだ。

元々、渋谷でベネッセが運営している「EdtechLab」で行っているベンチャー企業支援で、彼らとつながったのがことの発端。
そこから、社内の担当から話が持ち込まれ、気づけば社員向けにセミナーをやることに。

BCxflier

大賀CEOと、苅田COO/CFO

「生き生き働くこと」について考えるセミナーだったのだが、印象的だったのは、人の幸福感とは「遺伝によるもの5割、お金や環境は1割、残りは
自分で選択しているかどうか」という話だ。

つまりは、どんなに給料が安くても重労働でも、自分がやりたいと思ってやっているとすれば、幸せであると感じやすいというところか。

ちょうど今読んでいる「選択の科学」という本でも同じテーマを扱ってるので、中々興味深いな、と思うのと同時に、自分が次の選択肢にいきたくなりがちなのは
飽きっぽいのか、遺伝なのか、たまたま不自由な環境へ行きがちなのか、それが問題だ。

しかし・・・やはり、人生、いつでもチャレンジし続けるしか無いのだろう、とおもう今日このごろである。

■関連リンク
「え?まだAmazonで買ってるだけなの?」秋の夜長の読書をさらに楽しむためのサイト10選

a

関連記事

STORYS.JPがきっかけで育つアイドルがいてもいいじゃないか

■このモデルの子のブログ 恋の軌跡とビリギャル。|【Ren Ishikawa】 :

記事を読む

ひたすら原稿を執筆なう

徐々に校了日が1ヶ月後に迫るという中、せっせと原稿を執筆し、Wordで50ページくらいは書けた。これ

記事を読む

書籍からパズドラへ誘導するという、きっと誰もやったことがないテスト成功(笑)

今回の書籍の中で、1つ実験したことがあった。 書籍を読まれた方はご存知と思うが、それは自分のパ

記事を読む

編集者との打ち合わせ@渋谷 #2

正式に出版に向けて動き出すことになったので、契約条件について打ち合わせをしに渋谷へ。 編集者と

記事を読む

いよいよ出版プロモーションスケジュールが仮UP

ビリギャルに続く、2冊めのSTORYS.JP書籍化がハフィントンポストに乗って3万いいね、3万シェア

記事を読む

公式facebookページと、公式twitterアカウントを準備した

いよいよプロモーションの準備段階へ。 まずは、このブログ(WP)への投稿を連携させるプラグイン

記事を読む

誰しも、本当は出版に対する憧れを持っている

「Publish」=〈書籍・雑誌などを〉出版する,発行する.〈…を〉発表する,公表する. 出版

記事を読む

storys.jp x benesse

STORYS.JPとの出会い

元々社内で持ち込まれた、とある1サイトとのコラボ案件がきっかけで、STORYS.JPというサ

記事を読む

ゲームセンターあらしのすがやみつる先生からフォローいただき興奮 気づいたらGunosyにも、そして来週は朝活

初めて公式アカウントマークについた方からフォローいただいたかも・・・ なんかも

記事を読む

「社長逮捕本」山梨県立図書館にも置いてもらえることになりました!

先日の甲府市立図書館につづいて・・・・ 山梨県立図書館にもおいてもらいました!!

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a