山梨県甲府市立図書館に「社長が逮捕本」おいていただきました

公開日: : 出版/書評

私の地元、山梨県の市立図書館で借りられるように妹が申請してくれたとのこと。

甲府市立図書館

なんか、ラインナップ的に、浮いてなくもないですが(苦笑)

library1

図書館のサイトで、検索したらちゃんと出てきました(笑)
自分の本が図書館にあるというのもこれはこれで感慨深いです。
library3

入荷まで時間もかかるようなのでかなり地道ですが、全国の図書館(何箇所くらいあるのでしょうか)に申請すれば、マイナーな作家な私としてはやってみる価値はある方法じゃないかなと!

神奈川県の地元の図書館でも試してみたいと思います(^^)

■関連リンク
甲府市立図書館

a

関連記事

本とネットの新しい出会い「ホンシェルジュ」~秋の夜長にはコレ!~

Kindleはじめ、どんどん電子書籍化が進むかとおもいきや、まだまだ強いリアルな紙の本。 そん

記事を読む

いよいよ出版プロモーションスケジュールが仮UP

ビリギャルに続く、2冊めのSTORYS.JP書籍化がハフィントンポストに乗って3万いいね、3万シェア

記事を読む

書籍からパズドラへ誘導するという、きっと誰もやったことがないテスト成功(笑)

今回の書籍の中で、1つ実験したことがあった。 書籍を読まれた方はご存知と思うが、それは自分のパ

記事を読む

STORYS.JPの中の人(その2)清瀬さんと渋谷で熱く議論したらいつの間にか閉店だった

出版と直接関係があるわけではないのだが、今後のSTORYS.JPの方向性や戦略をヒアリングに仕事が終

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

ゼロ 堀江貴文

「ゼロ」堀江貴文の書評

ライブドアに「エッジ株式会社」時代から、6年弱も在職していた自分としては、いまさら新しい気づきもない

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

はるかぜちゃんの新刊に馳せる想い

アンチが芸能界1多い?と言われるはるかぜちゃんの新刊「少女と傷とあったかミルク」を買ってみた

記事を読む

書店なう!

今日は渋谷の書店を何店舗か回って、手作りPOPをお願いしてきました。 渋谷では5店舗くらい(撤去さ

記事を読む

「大企業からベンチャーまで、全て正社員で8回転職して「今」わかったこと」が話題のストーリーに掲載

話題のストーリーに掲載されるとやっぱり一気にアクセス増えるなあ。 「大企業からベンチャ

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a