無印良品がやってる嬬恋村キャンプ場まで、メルセデスのAクラスで往復415km走った感想など

パパー、キャンプ行こうよー

1年以上ぶりの車ネタです・・・

さて、気を取り直して。

やっと夏休みが終わって新学期が始まったと思ったら、今度はキャンプとは!

まあ、寒くなったら行けないから行くなら今しかない、ということで。

ふと、これまで家族でキャンプは行ったことがなかったので、キャンプ道具も何もないので、すべてレンタルできそうなこちらをチョイス。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場 | 無印良品キャンプ場 :

無印良品キャンプ場 | アウトドアスクール :

⇒⇒【大人】はじめての親子キャンプ

これだ!これなら手ぶらで行くだけだしいいんじゃないかなと。

ただ行くだけじゃつまらない

というわけで、車で行こうと思い、ニッポンレンタカーを見てみると一泊二日だとホンダFITで16000円くらい。

もう少しなんか違うのないかなと思っていたら、輸入車を借りられるプレミアムクラスというのを発見!

⇒⇒最新の輸入車レンタル 2017年2月10日、本格始動! | キャンペーン・お得なプラン | レンタカーならニッポンレンタカー :

色々あるけど、随分前にAudiのA1は乗ったことがあったので、今回は違うのを、、、と思ったらほとんどの車がすでに予約済みで借りられないとのこと・・・。

なんとかあったのが、メルセデスベンツのA180。

料金もFITよりちょっと高いくらいで、1600ccのターボ。大人1人と子供1人で行くなら十分でしょうと、ポチってみました。

念を入れて当日慌てないように、ざっと操作方法も予習しておきました。

201702_A180操作ガイド_表面 :

結論から言うといい感じでした

実際乗ってみてどうだったかというといい感じでした。

お店が午前8時からということで少し前に到着。

手続きをしてすぐにスタート。色は黒でした。

ハンドル右のレバーがギアで、左にウインカーとワイパーが一緒になったレバーになってるのでそこがやや注意が必要。高速でワイパーつけようとして、ギアがドライブ(D)からニュートラル(N)になったのは秘密。

フロントガラスがやや寝ていて低めなので、最初はちょっと運転しづらかったのですがすぐに慣れました。

横浜から嬬恋村まで、主に関越自動車道を利用して往復で415km。休憩を除くと、4時間x2日という感じでした。

返却前の給油で28リットル、ハイオクガソリンを入れたので、燃費は約15km。途中、渋滞にもそこそこ捕まったことを思うと、オートストップスタートがあるとはいえ、優秀な燃費でしたね。

また、オートストップスタートもハイブリッドFITと比べても違和感が少なく、また、アクセルブレーキもやや左足の足元が狭い感じはしましたが、自然な感じで運転しやすかったです。

あとはFITと比べるとハンドルが重いのはそこは輸入車。

スピードメーターもご覧の通り、260km/hくらいまで刻んであるので(どこで出すねん)、そういう走りまで想定して作られてるようです。
高速運転時の静粛性も高かったです。さすがに。

まだあまりレンタルされていないのか、内装もきれいで新しい感じがしました。

ディスタンスパイロットディストロニック。こいつは(・∀・)イイ!!

あとは、レーンをはずれそうになった時に警告や、レーンチェンジのときに車が近くにきてたら警告というのはBMWのときにも体験していましたが、このディスタンスパイロットディストロニックという、前の車に一定速度まで自動でついていく(また、近づいたら自動で減速する)機能は、以前に試乗して知っていたのですが、実際、高速道路ではかなり便利でした。

あらかじめ、100km/hとか設定しておくと前の車が100km/h以上になるまでは勝手に加速して、一定の間隔を保ってくれるので、前の車をみながら、加速したりブレーキしたりする必要がないので、坂道でいつの間にか減速したりすることもなく、右足はずっとアクセルペダルから離しておくことができ、長距離、高速で移動するときにはぜひこの機能は他の車にもあるといいな、と思いました(メルセデスだけなのでしょうか)また、こういう機能を体験すると、自動運転の時代が近づいてるのを感じます。

機能一覧|Mercedes-Benz Intelligent Drive|メルセデス・ベンツ日本 :
改めて見てみたら、めちゃめちゃさらに新しい機能が開発されてるのですね。恐るべし最新テクノロジー。

標準カーナビはまあまあ

画面にタッチするタイプではなく手元のダイヤルで操作する方法なのですが、UIはもう少し改善の余地があるかなあ、という感じでした。
それでも一昔前のカーナビよりはかなり使える感じですかね。

BluetoothでスマホをつないでBGMを車内に出せるのですが、そこまでの操作がややわかりにくかったです。

あとはUSBの口が2つあるので、ケーブルを持ち込めばスマホも2台まで充電できます。

ただ、内装のデザインはちょっとゴテゴテしているように感じるのでもう少しシンプルな方が好みといえば好みです。

家族には足が固いとやや不評ですが

ドライバーとしては固くてカッチリしている方が運転して疲れないので、やっぱりいい車に乗るといい車が欲しいなあ、と改めて思いました。

ちなみにキャンプはやや悪天候でしたが、テント作ったり、BBQしたり釣りをしたり、満足の行く内容でした!

次はCクラスか、BMWのX1を借りてみたいと思います。

a

関連記事

チョロQ Q-eyesは、未来に自動運転車の夢を見るのか

自分で考えて走るチョロQだと。。。 久しぶりにデジモノxクルマネタ。 自動運転車

記事を読む

VOLKSWAGENあざみ野にGOLFの試乗に行ったら納車待ちの限定モデル「Club Sport」が見れた

VWといえばGOLF GTI 一択かなと 久しぶりにクルマネタ。クルマネタがメインのblogと

記事を読む

Audi A1 をTimesカープラスでカーシェアリングで、江ノ島まで往復80km走ってきたら、まあまあだった

ちょっと江ノ島まで足をのばそうという予定ができて、せっかくなので電車でなく、車でいくことに。

記事を読む

ランボルギーニ ウラカン LP 610-4 誕生

ガヤルドの後継としてデビュー。 アヴェンタドールよりは、手が届きそうなモデルというとこ

記事を読む

日産リーフの長期無料モニタで神奈川から山梨まで帰省したり色々してみた。

長期モニターといっても2週間ですが 先日は、バック・トゥ・ザ・フューチャーの記念日がありました

記事を読む

3Dプリンタで世界に1つだけのカウンタック仕様のiPhone6カバーを製作していただいたの巻

3Dプリンタ。すごいですね。今度は、3Dスキャンと3Dプリンタとレーザーカッターが一体になって、

記事を読む

ランボルギーニ・ガヤルド vs 電動歯ブラシ!?

いやああ・・・馬鹿馬鹿しいけど、嫌いじゃない。このCMのためにこのレーシング仕様のガヤルド、

記事を読む

GWに唯一、パパのための時間として、晴海埠頭のBMWイベントにいった

知人の元ホンダ営業マンが、最近BMWに転職したということで、GWのフェアを案内いただいた。 調

記事を読む

BMW 目黒

218iアクティブツアラー 知人が最近、勤務しはじめたらしいということもあって訪問。

記事を読む

こんなパトカーに乗れるのなら捕まるのも悪くない(?)

イタリア国家警察にガヤルドパトカーが配備されてるのは有名ですが、 なんと、早速ウラカン

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a