編集者との打ち合わせ@渋谷 #2

公開日: : 最終更新日:2014/04/12 出版/書評 , ,

正式に出版に向けて動き出すことになったので、契約条件について打ち合わせをしに渋谷へ。

編集者とは「表紙をどんな風にするか」ということで、テーマ的に今だとヒカリエとか渋谷のビットバレー感が出てるものがいいかもしれないな、みたいな話をした。

また、あとはどれくらいのページ数の本にするか、ということで、参考資料になることも兼ねていくつか本をお借りした。

■ホリエモンのゼロ
■ライブドアに物申す
■いつやるの、今でしょ
■ビリギャル

の4冊。それぞれ定価に対して初版部数によって、本の作り(かえしをつける、つけない、や2色刷りとか)
をどこまでリッチにできるか、変わってくるとのこと。

あとは簡単に契約条件(印税やら権利)の確認。特に問題ないかなあ、と。

ページ数のイメージ的には今でしょの本くらいになりそう。

Amazon

楽天

a

関連記事

ひたすら原稿を執筆なう

徐々に校了日が1ヶ月後に迫るという中、せっせと原稿を執筆し、Wordで50ページくらいは書けた。これ

記事を読む

STORYS.JPで躍進中のレジュプレスのNEWオフィスへいってみた

なんとなく渋谷に用事があったので最近移転したというSTORYS.JPを運営するレジュプレスのオフィス

記事を読む

本の要約サイト「flier(フライヤー)」に掲載いただきました

flierとは、元アクセンチュアの大賀さんが立ち上げたベンチャー「株式会社フライヤー」による

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

ゲームセンターあらしのすがやみつる先生からフォローいただき興奮 気づいたらGunosyにも、そして来週は朝活

初めて公式アカウントマークについた方からフォローいただいたかも・・・ なんかも

記事を読む

とうとうAmazonで1円で自分の本が売られていたので、買ってみるテスト

届いた本は帯がなかったりもしたが、書き込みなど無く十分綺麗だった(笑) 買ったら、139円

記事を読む

HONZ

生まれて初めての献本作業

編集担当より、20冊くらいは献本できるということで、これ!という方を選ばせて送らせていただく

記事を読む

山梨県甲府市立図書館に「社長が逮捕本」おいていただきました

私の地元、山梨県の市立図書館で借りられるように妹が申請してくれたとのこと。 なんか、ラ

記事を読む

堀江さんから書評をいただくの巻

献本をしたエントリを先日書いたのだが、なんと堀江さんからの書評が一番ノリ! 驚きー。

記事を読む

「大企業からベンチャーまで、全て正社員で8回転職して「今」わかったこと」が話題のストーリーに掲載

話題のストーリーに掲載されるとやっぱり一気にアクセス増えるなあ。 「大企業からベンチャ

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a