とうとうAmazonで1円で自分の本が売られていたので、買ってみるテスト

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 出版/書評

1_yes

届いた本は帯がなかったりもしたが、書き込みなど無く十分綺麗だった(笑)
買ったら、139円くらいに値上がりしたのでロジックが相変わらずよくわからないが、自動入札されてるんだとは思う。(でなければこんなに冊数さばけないものね)
せどりプログラムが今日もまたうごめいてるというw

そんでもて、50件目のレビューが中々つかない。ほんと、レビューを増やすのがこんなに大変だとは・・・。

LINEが上場するまでは個人で配って宣伝し続けるぞ、と(苦笑)

a

関連記事

いざ!宝島社へ初稿を受け取りに

いよいよ執筆も終盤。Word形式で100ページくらい書いたもので構成いただき入稿。 初稿がでた

記事を読む

STORYS.JPで躍進中のレジュプレスのNEWオフィスへいってみた

なんとなく渋谷に用事があったので最近移転したというSTORYS.JPを運営するレジュプレスのオフィス

記事を読む

WORK SHIFT と 自分の本

会社の同僚で、彼こそグローバル人材と思えるU氏からいただいた一冊。 彼は、自腹で30万

記事を読む

編集者との打ち合わせ@渋谷 #2

正式に出版に向けて動き出すことになったので、契約条件について打ち合わせをしに渋谷へ。 編集者と

記事を読む

本とネットの新しい出会い「ホンシェルジュ」~秋の夜長にはコレ!~

Kindleはじめ、どんどん電子書籍化が進むかとおもいきや、まだまだ強いリアルな紙の本。 そん

記事を読む

はるかぜちゃんの新刊に馳せる想い

アンチが芸能界1多い?と言われるはるかぜちゃんの新刊「少女と傷とあったかミルク」を買ってみた

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

ゲームセンターあらしのすがやみつる先生からフォローいただき興奮 気づいたらGunosyにも、そして来週は朝活

初めて公式アカウントマークについた方からフォローいただいたかも・・・ なんかも

記事を読む

デジタルメディアプロデューサーになったらしい

出版するとこういうチャンスもある 「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか? (

記事を読む

ゼロ 堀江貴文

「ゼロ」堀江貴文の書評

ライブドアに「エッジ株式会社」時代から、6年弱も在職していた自分としては、いまさら新しい気づきもない

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a