とうとうAmazonで1円で自分の本が売られていたので、買ってみるテスト

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 出版

1_yes

届いた本は帯がなかったりもしたが、書き込みなど無く十分綺麗だった(笑)
買ったら、139円くらいに値上がりしたのでロジックが相変わらずよくわからないが、自動入札されてるんだとは思う。(でなければこんなに冊数さばけないものね)
せどりプログラムが今日もまたうごめいてるというw

そんでもて、50件目のレビューが中々つかない。ほんと、レビューを増やすのがこんなに大変だとは・・・。

LINEが上場するまでは個人で配って宣伝し続けるぞ、と(苦笑)

a

関連記事

ひたすら原稿を執筆なう

徐々に校了日が1ヶ月後に迫るという中、せっせと原稿を執筆し、Wordで50ページくらいは書けた。これ

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

「大企業からベンチャーまで、全て正社員で8回転職して「今」わかったこと」が話題のストーリーに掲載

話題のストーリーに掲載されるとやっぱり一気にアクセス増えるなあ。 「大企業からベンチャ

記事を読む

社長が逮捕されて上場廃止になっても会社はつぶれず、意思は継続する話

本のご紹介

「社長が逮捕されて上場廃止になっても会社はつぶれず、意志は継続するという話」 単行

記事を読む

HONZ

生まれて初めての献本作業

編集担当より、20冊くらいは献本できるということで、これ!という方を選ばせて送らせていただく

記事を読む

書店なう!

今日は渋谷の書店を何店舗か回って、手作りPOPをお願いしてきました。 渋谷では5店舗くらい(撤去さ

記事を読む

公式facebookページと、公式twitterアカウントを準備した

いよいよプロモーションの準備段階へ。 まずは、このブログ(WP)への投稿を連携させるプラグイン

記事を読む

本の要約サイト「flier(フライヤー)」に掲載いただきました

flierとは、元アクセンチュアの大賀さんが立ち上げたベンチャー「株式会社フライヤー」による

記事を読む

誰しも、本当は出版に対する憧れを持っている

「Publish」=〈書籍・雑誌などを〉出版する,発行する.〈…を〉発表する,公表する. 出版

記事を読む

いざ!宝島社へ初稿を受け取りに

いよいよ執筆も終盤。Word形式で100ページくらい書いたもので構成いただき入稿。 初稿がでた

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a