ライブドアOBと下高井戸で打ち合わせ そしていよいよ執筆スケジュール確定

公開日: : 出版/書評 ,

会社から下高井戸の隠れ家的なバーへ直行。(奇しくもこの日は41回めの誕生日。いつものようにサイバーエージェントの藤田さんもバースデーブログをアップしているかと思って見に行ったらされてない
どうしたんだろう、そんなに忙しいのか、もう年は数えないことにしたのか。)

下高井戸なんて降りるの久しぶりだな・・・

自分とは別の部門で会社の根幹作業に携わっていた、自分と同じくらいにエッジに入社されたFさんをインタビュー。出てくるエピソードはやはり感覚が近い感じ。

今回、新しい気付きとしては、あまりに想いが強すぎて、内輪受けなモノにならないようにすること。
当時、ライブドア社内にいた人にしか面白く無い物いするのは、よろしくない、ということで
そこを意識することにした。

そして、いよいよ、編集者と校了までのスケジュールを相談。

初回原稿アップは6月16日。

そこから半月で加筆・修正などして整えて、7月3日にDTPへ入稿、7日に初校出し。

そこから赤字を入れる直しを(再校、念校と2段階)し、7月22日に印刷所入れ。
最終チェックをして7月25日校了という感じらしい。

お盆休みが挟まるため思ったより校了が早いらしい。

発売予定日はお盆後の8月18日で、見本は8月4日にアップ。
通常だと見本は10日前くらいなので、4日くらいお盆休みで割りを食ってるとのこと。

余裕ぶっこいてたら、全然余裕ないスケジュールに焦る焦る。

すでにある程度書いてある量があるから大丈夫かと思ってたけどかなり描き下ろす必要が出てきた。
極力呑み会はキャンセルして平日も最低1時間は毎日執筆することに。。。どうなることやら。。。

a

関連記事

いよいよ出版プロモーションスケジュールが仮UP

ビリギャルに続く、2冊めのSTORYS.JP書籍化がハフィントンポストに乗って3万いいね、3万シェア

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

デジタルメディアプロデューサーになったらしい

出版するとこういうチャンスもある 「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか? (

記事を読む

書籍からパズドラへ誘導するという、きっと誰もやったことがないテスト成功(笑)

今回の書籍の中で、1つ実験したことがあった。 書籍を読まれた方はご存知と思うが、それは自分のパ

記事を読む

はるかぜちゃんの新刊に馳せる想い

アンチが芸能界1多い?と言われるはるかぜちゃんの新刊「少女と傷とあったかミルク」を買ってみた

記事を読む

STORYS.JPで躍進中のレジュプレスのNEWオフィスへいってみた

なんとなく渋谷に用事があったので最近移転したというSTORYS.JPを運営するレジュプレスのオフィス

記事を読む

中高生を応援するドラマバンクという活動

ドラマバンク[/caption] 会社の同僚が仕事外で活動していたのを知り、応援したくてそこ

記事を読む

ゼロ 堀江貴文

「ゼロ」堀江貴文の書評

ライブドアに「エッジ株式会社」時代から、6年弱も在職していた自分としては、いまさら新しい気づきもない

記事を読む

storys.jp x benesse

STORYS.JPとの出会い

元々社内で持ち込まれた、とある1サイトとのコラボ案件がきっかけで、STORYS.JPというサ

記事を読む

STORYS.JPのシェアオフィスへいってスタッフと打ち合わせしてきた

渋谷の奥地にひっそりと[/caption] STORYS.JPのサイトが5月連休明けにリニュー

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a