中高生を応援するドラマバンクという活動

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 出版/書評

ドラマバンク

ドラマバンク

会社の同僚が仕事外で活動していたのを知り、応援したくてそこに投稿させてもらった。

ただ、好きだったコンピュータがいつの間にか仕事になった40歳会社員|受験する前に読んで欲しいブログ

かくいう自分も、中高生の頃には、自分の人生や進路について色々悩み、その節目でコンピュータとの出会いがあり、それが今、40歳を過ぎてもなお、続いていると思うと、色々感慨深いのである。

 

STORYS.JPへつながる原点にもなっているので、今、読むと、ちょっと感慨深い

a

関連記事

尊敬する上司からの後押しメール

出版にあたり、やはりそこは1人の普通なサラリーマン。しかも、今務めている会社へプラスになるといえば、

記事を読む

書店なう!

今日は渋谷の書店を何店舗か回って、手作りPOPをお願いしてきました。 渋谷では5店舗くらい(撤去さ

記事を読む

WORK SHIFT と 自分の本

会社の同僚で、彼こそグローバル人材と思えるU氏からいただいた一冊。 彼は、自腹で30万

記事を読む

STORYS.JPの中の人(その2)清瀬さんと渋谷で熱く議論したらいつの間にか閉店だった

出版と直接関係があるわけではないのだが、今後のSTORYS.JPの方向性や戦略をヒアリングに仕事が終

記事を読む

STORYS.JPがきっかけで育つアイドルがいてもいいじゃないか

■このモデルの子のブログ 恋の軌跡とビリギャル。|【Ren Ishikawa】 :

記事を読む

とうとうAmazonで1円で自分の本が売られていたので、買ってみるテスト

届いた本は帯がなかったりもしたが、書き込みなど無く十分綺麗だった(笑) 買ったら、139円

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

本とネットの新しい出会い「ホンシェルジュ」~秋の夜長にはコレ!~

Kindleはじめ、どんどん電子書籍化が進むかとおもいきや、まだまだ強いリアルな紙の本。 そん

記事を読む

ゲームセンターあらしのすがやみつる先生からフォローいただき興奮 気づいたらGunosyにも、そして来週は朝活

初めて公式アカウントマークについた方からフォローいただいたかも・・・ なんかも

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a