中高生を応援するドラマバンクという活動

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 出版/書評

ドラマバンク

ドラマバンク

会社の同僚が仕事外で活動していたのを知り、応援したくてそこに投稿させてもらった。

ただ、好きだったコンピュータがいつの間にか仕事になった40歳会社員|受験する前に読んで欲しいブログ

かくいう自分も、中高生の頃には、自分の人生や進路について色々悩み、その節目でコンピュータとの出会いがあり、それが今、40歳を過ぎてもなお、続いていると思うと、色々感慨深いのである。

 

STORYS.JPへつながる原点にもなっているので、今、読むと、ちょっと感慨深い

a

関連記事

STORYS.JPのシェアオフィスへいってスタッフと打ち合わせしてきた

渋谷の奥地にひっそりと[/caption] STORYS.JPのサイトが5月連休明けにリニュー

記事を読む

ひたすら原稿を執筆なう

徐々に校了日が1ヶ月後に迫るという中、せっせと原稿を執筆し、Wordで50ページくらいは書けた。これ

記事を読む

本の要約サイト「flier(フライヤー)」に掲載いただきました

flierとは、元アクセンチュアの大賀さんが立ち上げたベンチャー「株式会社フライヤー」による

記事を読む

誰しも、本当は出版に対する憧れを持っている

「Publish」=〈書籍・雑誌などを〉出版する,発行する.〈…を〉発表する,公表する. 出版

記事を読む

storys.jp x benesse

STORYS.JPとの出会い

元々社内で持ち込まれた、とある1サイトとのコラボ案件がきっかけで、STORYS.JPというサ

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

「社長逮捕本」山梨県立図書館にも置いてもらえることになりました!

先日の甲府市立図書館につづいて・・・・ 山梨県立図書館にもおいてもらいました!!

記事を読む

尊敬する上司からの後押しメール

出版にあたり、やはりそこは1人の普通なサラリーマン。しかも、今務めている会社へプラスになるといえば、

記事を読む

STORYS.JPがきっかけで育つアイドルがいてもいいじゃないか

■このモデルの子のブログ 恋の軌跡とビリギャル。|【Ren Ishikawa】 :

記事を読む

公式facebookページと、公式twitterアカウントを準備した

いよいよプロモーションの準備段階へ。 まずは、このブログ(WP)への投稿を連携させるプラグイン

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a