中高生を応援するドラマバンクという活動

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 出版

ドラマバンク

ドラマバンク

会社の同僚が仕事外で活動していたのを知り、応援したくてそこに投稿させてもらった。

ただ、好きだったコンピュータがいつの間にか仕事になった40歳会社員|受験する前に読んで欲しいブログ

かくいう自分も、中高生の頃には、自分の人生や進路について色々悩み、その節目でコンピュータとの出会いがあり、それが今、40歳を過ぎてもなお、続いていると思うと、色々感慨深いのである。

 

STORYS.JPへつながる原点にもなっているので、今、読むと、ちょっと感慨深い

a

関連記事

堀江さんから書評をいただくの巻

献本をしたエントリを先日書いたのだが、なんと堀江さんからの書評が一番ノリ! 驚きー。

記事を読む

「社長逮捕本」山梨県立図書館にも置いてもらえることになりました!

先日の甲府市立図書館につづいて・・・・ 山梨県立図書館にもおいてもらいました!!

記事を読む

誰しも、本当は出版に対する憧れを持っている

「Publish」=〈書籍・雑誌などを〉出版する,発行する.〈…を〉発表する,公表する. 出版

記事を読む

ひたすら原稿を執筆なう

徐々に校了日が1ヶ月後に迫るという中、せっせと原稿を執筆し、Wordで50ページくらいは書けた。これ

記事を読む

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

ライブドアOBと下高井戸で打ち合わせ そしていよいよ執筆スケジュール確定

会社から下高井戸の隠れ家的なバーへ直行。(奇しくもこの日は41回めの誕生日。いつものようにサ

記事を読む

デジタルメディアプロデューサーになったらしい

出版するとこういうチャンスもある 「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか? (

記事を読む

HONZ

生まれて初めての献本作業

編集担当より、20冊くらいは献本できるということで、これ!という方を選ばせて送らせていただく

記事を読む

山梨県甲府市立図書館に「社長が逮捕本」おいていただきました

私の地元、山梨県の市立図書館で借りられるように妹が申請してくれたとのこと。 なんか、ラ

記事を読む

いざ!宝島社へ初稿を受け取りに

いよいよ執筆も終盤。Word形式で100ページくらい書いたもので構成いただき入稿。 初稿がでた

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a