STORYS.JPから出版のオファーの相談メール

公開日: : 最終更新日:2014/03/30 出版/書評

ライブドアネタのストーリーを10話ほど書いて、満足していた自分は、そもそものきっかけであった「進研ゼミ高校講座」の入会に少しでも寄与できればと思っていたが、あまり結果は芳しくなく、企画だけでいえば「失敗」だった。

元々は、「働いている人に興味がある高校生が集まるサイトで、どうやって夢を実現させたか」というエピソードを集め、それを読みに来た学生の中から”学力を上げて、志望する大学へ行きたい!”、と思った学生に入会を検討してもらうことが狙いだったのだが、最初から中々うまくいかないものだ。

そうこうしているうちに年が明けて2014年。STORYS.JPのことは少し忘れかけてたころに1通のメールが届いた。

20140130

「え?」

「出版!?」

「ただのイチ素人の俺が?なんかの間違いじゃね?」

でも、とりあえず取って食われるわけでもないし話だけでも聞いてみるか、と、気づけばすでにアポイントを取り付けていたのであった。

a

関連記事

渋谷のカフェで編集者との初顔合わせ

STORYS.JPの中の人との引きあわせで、宝島社の九内さんという方と渋谷でまずは会ってみることに。

記事を読む

中高生を応援するドラマバンクという活動

ドラマバンク[/caption] 会社の同僚が仕事外で活動していたのを知り、応援したくてそこ

記事を読む

本の要約サイト「flier(フライヤー)」に掲載いただきました

flierとは、元アクセンチュアの大賀さんが立ち上げたベンチャー「株式会社フライヤー」による

記事を読む

山梨県甲府市立図書館に「社長が逮捕本」おいていただきました

私の地元、山梨県の市立図書館で借りられるように妹が申請してくれたとのこと。 なんか、ラ

記事を読む

堀江さんから書評をいただくの巻

献本をしたエントリを先日書いたのだが、なんと堀江さんからの書評が一番ノリ! 驚きー。

記事を読む

編集者との打ち合わせ@渋谷 #2

正式に出版に向けて動き出すことになったので、契約条件について打ち合わせをしに渋谷へ。 編集者と

記事を読む

STORYS.JPのシェアオフィスへいってスタッフと打ち合わせしてきた

渋谷の奥地にひっそりと[/caption] STORYS.JPのサイトが5月連休明けにリニュー

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

デジタルメディアプロデューサーになったらしい

出版するとこういうチャンスもある 「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか? (

記事を読む

公式facebookページと、公式twitterアカウントを準備した

いよいよプロモーションの準備段階へ。 まずは、このブログ(WP)への投稿を連携させるプラグイン

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a