STORYS.JPとの出会い

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 出版/書評

storys.jp x benesse

元々社内で持ち込まれた、とある1サイトとのコラボ案件がきっかけで、STORYS.JPというサイトを知った。

ネットサービス大好きな自分は、まずは、どれほどの集客ができる可能性があるのか知るために、自分で記事を作って投稿してみた。

社長が逮捕されて上場廃止になっても会社はつぶれず、意志は継続するという話(1) / 小林 佳徳 | STORYS.JP

全てはここから始まった。

a

関連記事

書店なう!

今日は渋谷の書店を何店舗か回って、手作りPOPをお願いしてきました。 渋谷では5店舗くらい(撤去さ

記事を読む

ライブドアOBと下高井戸で打ち合わせ そしていよいよ執筆スケジュール確定

会社から下高井戸の隠れ家的なバーへ直行。(奇しくもこの日は41回めの誕生日。いつものようにサ

記事を読む

山梨県甲府市立図書館に「社長が逮捕本」おいていただきました

私の地元、山梨県の市立図書館で借りられるように妹が申請してくれたとのこと。 なんか、ラ

記事を読む

「社長逮捕本」山梨県立図書館にも置いてもらえることになりました!

先日の甲府市立図書館につづいて・・・・ 山梨県立図書館にもおいてもらいました!!

記事を読む

ゲームセンターあらしのすがやみつる先生からフォローいただき興奮 気づいたらGunosyにも、そして来週は朝活

初めて公式アカウントマークについた方からフォローいただいたかも・・・ なんかも

記事を読む

キャリアコンパスに掲載いただきました

9回も転職すると取材してもらえるらしい どうも。 仕事は選ばない、えくしびです。 さて

記事を読む

尊敬する上司からの後押しメール

出版にあたり、やはりそこは1人の普通なサラリーマン。しかも、今務めている会社へプラスになるといえば、

記事を読む

はるかぜちゃんの新刊に馳せる想い

アンチが芸能界1多い?と言われるはるかぜちゃんの新刊「少女と傷とあったかミルク」を買ってみた

記事を読む

編集者との打ち合わせ@渋谷 #2

正式に出版に向けて動き出すことになったので、契約条件について打ち合わせをしに渋谷へ。 編集者と

記事を読む

書籍からパズドラへ誘導するという、きっと誰もやったことがないテスト成功(笑)

今回の書籍の中で、1つ実験したことがあった。 書籍を読まれた方はご存知と思うが、それは自分のパ

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a