43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その10 迷いに迷って、とうとうアイアン「テーラーメイド RSi1」を新調した!

公開日: : ゴルフ

そういえば、もう44歳になっていたのでタイトルもプラス1歳するべきかどうか

閑話休題

きっかけはいつものコナミゴルフアカデミー(スクール)での一コマから

何かの拍子にふと、先生に自分のクラブで打ってもらおうと思って、クラブを渡したところ・・・

「あー、このアイアンのグリップ、カチカチですね。もう交換しないとだめですね

え?グリップって硬くなったら交換しないといけないの?知らんかったー。

「でも、グリップだけ買って交換できますよ。私とかは自分で交換しますけどね」

いやいや、交換するっていっても、仮に工賃とか入れて1本2000円かかったら、アイアン6本やったら12,000円じゃないすか。。

タダで譲っていただいたクラブに12,000円かけるくらいなら、こりゃ買い替えたほうがいいのかなと・・・。

グリップ交換してますか?ゴルフ5やゴルフパートナーでグリップ交換をお願いしてみよう | ゴルフ動画マガジン GOLFES :
2年に1回くらいは変えたほうがいいらしい。。。

道具を長く大切に使うために!やっておきたいゴルフ道具のお手入れ方法|初心者ゴルフガイド :
でも、メンテナンスは、グリップは中性洗剤でゴシゴシ洗ってよく拭いて、ヘッドの擦り傷は激落ちくんでいいんだとか。そんなんでいいんか。

ちなみにもともと使っていたのはこちらの「TXD-420」と書かれたアイアン。メルカリでドライバーつきで2,980円で取引されていたのでまあ、それくらいという感じなのかな。

まさに初心者向けということで。とはいえ、重さ以外はグリップを交換すれば全然まだまだ使えるアイアンですね。

まずは、メーカーブランドから色々調べることに。

さて、アイアンといっても、大げさに言えば星の数ほどの選択肢があって、どこから手を付けたらよいかと思っていた。

そんな時、知らない間に実の妹がゴルフ歴15年になっていて(!)、ちょっと相談したら、知り合いからあれこれ詳しい情報を教えてくれた。

それによると初心者だったら、まずはメーカーはPRGR(プロギア)かヤマハ。テーラーメイドやブリジストン、そのあたりらしい。プロギア、なんか名前格好良いな、とか、最初はそんな感じ。

YamahaGolf|ヤマハ株式会社 :

TaylorMade Golf | Drivers, Fairways, Irons, Wedges, Putters & Balls :

プロギア(PRGR)オフィシャルサイト :

当然新品は手が届かなすぎるのでまずは中古で探そうと思うと、年式?によっても値段がかなり違いそうなため、それについては2012年製以降のモデルであれば、性能はそんなに変わらないので特段、最新式でなくてどれでもOKというアドバイス。具体的で勉強になる。

そしてメーカーの次は、当然そのメーカーの中でのクラブの種類の絞り方。

これはまず大きく分けるとシャフトが「スチール」か「カーボン」かに、分かれて、次にドライバーのときにも出たフレックスという硬さ。さらにはねじれやすさのトルクと、どこから曲がるかというキックポイントというのがあるらしい。

ゴルフ上達には【シャフトの硬さ】への偏見をなくせ! | ゴルフ動画マガジン GOLFES :

次にヘッドについては形の部分で、キャピティという裏面のくぼみが大きくて、ヘッドとシャフトをつなぐ首のところがなんていうかクランクみたいに曲がってる(グースというらしい)方が初心者向きとのこと。

つまり逆にシャフトとヘッドがまっすぐで、ヘッドもソールが薄くて平らなのが上級者向きとのこと。

さて、ここからどうやって絞り込むか。。。

まずはいつものゴルフパートナーでシャフトについて店員と相談

なんとなく今まで使ってきたアイアンは重くて、ちょっと前に1回だけカーボンのをスクールで借りて打った時、7Iで160yとんだことがあって、もしかしてカーボンのほうが自分には良いのか?、と思い、最初カーボンで探そうと思った。

店員に聞くと、「まだアイアンのカーボンを使うにはあなたは早い(若い)」と言われ、さらに他の理由としてはカーボンは軽い分距離が調整しにくい(夏冬で距離が変わる)、左右にミスったときのブレが大きいなど、そこまでどうしても軽さが必要でなければスチールがいいという話に(これは、スクールの先生も、ビクトリアゴルフの店員とも一致)

しかし、いつも1時間練習していると終盤、腕が疲れてきていたので非力な自分にはスチールはやっぱり重いんでは、、、と思っていたところ「軽量スチール」といういいとこ取りみたいな

なんだその材質、いいじゃん

というわシャフトがあることを知る(しかしやや普通のスチールよりは値が張る)

恥ずかしくないシャフト選び②アイアンスペック編 | Amagoru :

それでは、軽量スチールっていうのはどういうのがあるのか?と調べると「NSPro950GH」というのが軽量スチールの代名詞と言われるほど有名らしく、レビューなどを読むと中々に軽くて良さげ。
ヤフオクとかを見ていると同等のクラブの場合、NSPro950になると5,000円とか10,000円とかアップする傾向があった。

実際に振ってみるとダイナミックゴールドは重いな、と感じていたので、NSPro950で、予算2万くらいのクラブセットをまずは探すことに。

ブランドはテーラーメイドに絞って探してみた

というわけで、もっといろいろなブランドから広く探してみるのもアリだが、翌月にラウンドも迫っていたのであまり手を広げない戦略をとることに(目移りしてしまうだろうから)

たまたまゴルフパートナーには見るだけのつもりでいったのだが、テーラーメイドのBurnerなんとかという商品が、NS950で6本(5I~9I,PW)で19,800円くらいのが売っていたので、グリップもその場で確認し、予算内だったこともあり、即決してしまった。

ここでアイアン買い替えミッションは終わったかと思ったのだが家に帰ってきてみたらなんかおかしい

その950のクラブは1本だけで、それ以外は違うシャフトのクラブだったという(結果から言うと、隣に展示してあったクラブと混ざってしまっていたという。店員、なぜ、クラブをキレイにしていた時に気づかない・・・)

焦って返品にいって、同等品が無いか聞くも、PWがなくて5本セットだったり、3,000円くらい高くて、さらにグリップがボロい、みたいなのしかなくて、一旦、その場での購入はあきらめることに。

冷静になってネット上の情報を検索しまくる

ひとまず上記でつかんだクラブセットの相場観はわかったので、それを元に、ヤフオクやメルカリを調べまくると似たようなスペックのアイアンセットは多かれ少なかれでてくる。

バーナーシリーズだけでも相当種類あり、BURNER1.0という商品は2012年発売で、2.0は2010年発売だったりで直感の商品名と価格が逆だったりと、中々わかりにくい。

そんなときこのサイトは、発売年がわかって大変便利だった。

テーラーメイド アイアンセット 在庫一覧|中古 ゴルフクラブ|クラブ買取|ゴルフ銀座どっとネット :

おおよそ、2008年くらいのBURNERでNS950のSフレックスの6~8本で程度はB-で、25,000円くらいが相場らしく、BURNER2.0やRBZなどになると30,000円くらいのが多かった。

また、HS(ヘッドスピード)が自分は大体39m/sくらいなのだが、ネット情報ではそれくらいだとフレックスは「R」がよい、と書いてあり、ヤフオク上だと、「S」が多く選択肢があまりない分割高感があった。

気長に待っていればもう少し良いのも出てくるかもしれないが、中古だと今回、重視しているグリップの「B-」というのが果たしてどれくらいいけていないのかわからず、躊躇していた。
(交換が必要だったら、意味がない・・・・)


色々見てる中で、中々よさげだったのはこちら。14,000円で6本、NSPro950GH。これでグリップ交換する、というのもありといえばありだが、2008年のクラブというのもやや気になるのと、初心者向けのクラブって、かなりハードに使われていて、傷とかも(上手くないから)多いというのを聞いて、また悩みモードに。

ビクトリアゴルフの試打へ

ビクトリアゴルフに試打できるところがあるのは知っていたが、正直コレは初心者には心的ハードルが高い。

少なくとも(?)100%空振りしない、くらいの余裕がなければ、とてもじゃないがクラブを評価する余裕なんてないw

しかし、NS950の「R」と「S」でどれくらい感覚違うのかも知りたく、少しでも買う前に情報を収集するために思い切ってシューズとグローブ持参でいってみた。

Victoria Golf たまプラーザ店 | Victoria Golf :

先日も初売りでウェアを購入したビクトリアゴルフたまプラーザ店は試打スペースが2つあり、奥の1つは使われていたのでもう1つの手前の方で。
お目当てのテーラーメイドでのNS950で、RとSは、ちょうど無かったので、YAMAHAのNS950でRとSを用意してもらって試打。

身体が暖まっていないせいかさほど違いは感じないが、気持ち、Rの方がまっすぐ飛ぶかなあ、という感じ。

その後、一応ダイナミックゴールドも売ってみるが、20g違うくらいでこれはかなり重く感じる。

弾道も当たると飛ぶが、方向性が安定しない。また、サイドスピンというのも重要らしいということを初めて知って、そのまんま横回転のことらしいのだが、これは極力少ないほうが良いらしいが、意図的に上級者はおこすとか。
よくわからないので、一旦忘れることに(苦笑)

再び、レッスンインストラクターに相談

一旦、ビクトリアゴルフからは引き上げて、コーチにテーラーメイドで中古クラブを探しているという話をしたら、「それならRSi1ってのがいいよ、RSi2ってのもあるけど1がいいかな」とのこと。

なぬ、そんなのノーチェックだったわ、と思ったらそれも当然、2014年製。そんなに新しいのはよほど高いのではとノーマークだった。

ベストヒット の通販なら当サイトへ! :


「テーラーメイド rsi1」で検索してみるも、中古で5万とか。。。こりゃ手が出せないなあ、とおもっていたところ、しぶとく調べていると・・・。


なんと新古品で税込み3.5万円くらいでヤフオクで発見!!グリップも未使用のようなので状態の心配もいらず。

最初、詐欺的なものじゃないか警戒するも、「ゴルフハーツ」という、実際に店舗ももっているお店のようなので、大丈夫かなと。

当初の予定よりだいぶ予算オーバーだけど、最低2年は使えるし、2014年製出し、デザインも格好良いので、もうこれに決めた!と。
(RSi2も同額で出品されていたが、1の方が軽かったのとデザインが黒くて気に入ったのでコーチの勧めもあって1に)

テーラーメイド「RSi 1」アイアン – ゴルフ体験主義 : nikkansports.com :
こんな感じのクラブ。

早く打ちたい!

無事に到着。未使用品なのでシュリンク(ビニール)もシールもついてる(7Iには大きいシールがついてるのも確認。簡単に綺麗にはがせた)

今月のラウンドで使うのが楽しみです。早く腕もあげたい!

a

関連記事

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その13 【ラウンド3 三島カントリークラブ】

正式ラウンド2回目にしての初コンペ 子供の頃に時々話にあがるような「取引先のお偉いさん方と週末

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その3 東急ゴルフパークたまがわデビュー

会社の忘年会のようなクリスマス会にいったら、グループ会社というか親会社のゴルフ部がパットゴルフの出し

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その7 コナミのゴルフスクールへ入会

40歳からの習い事 最後に定期的にコーチに教わるスクール的なものに通ったのはいつだろうか・・・

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その6 ソフトスパイクのゴルフシューズとゴルフスクール

なにはなくともやはりシューズは必要か これまではジョギングシューズみたいなのでごまかしていたが

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その2

ジュニア用ゴルフセットを物色 さて、前回に引き続き、ゴルフネタでのblog更新2回目です。

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その4 快晴の中、東急ゴルフパークたまがわデビュー!

東急ゴルフパークたまがわデビュー 2016/12/23。前回の更新でお知らせした「東急ゴル

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その12 【ラウンド2 小田急藤沢ゴルフクラブ】

いよいよ2回目のラウンドへ 今回はこちら。 4ヶ月通ったコナミの初心者向けレッス

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その9 【ラウンド1 南市原ゴルフクラブ】

スクール通い、4ヶ月目にしてラウンドデビュー というわけで、スクールに通い始めて早4ヶ月目にし

記事を読む

43歳からやりなおすリーズナブルゴルフのススメ_その8 感動パンツ、ティー詰め放題からのいよいよ初ラウンドへ

いよいよラウンド日程確定 前回更新が約3ヶ月前と、ゴルフネタをしばらく更新してませんでしたが、

記事を読む

元旦早々に、VictriaGOLFの初売りでウェアの福袋を買ってみた結果(adidas編)

よくある中身がわからない系の福袋ではない 去年末に親戚の家の新聞チラシで初売りの広告を発見。

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a