1987年に発売されたSHARP製の夢を叶える16bitパソコン「X68000シリーズ」について、末永く使っていくための情報を綴っていきます

X680x0

MIDI音源の動作確認を先にすることに

X68k修理に時間がかかりそうだったので、先日入手したCM-500と、SC55mkIIの動作確認をすることにしました。

これで、万が一、同じく入手した、68用MIDIボードに不具合があ ...

X680x0

生まれて始めて手に入れたMIDI音源はSC-55mkII

1992年頃のことでしょうか。

それまでも好きな音楽は「ゲームミュージック!」という感じで、しかし音源が限られていたので、聞くための手段としては、もっぱらゲーセンで生 ...

X680x0

いつものヤフオクパトロールをしていると出物を発見

2019年大晦日。紅白歌合戦を横目にヤフオクを眺めてると、なんだかよさげな030が・・・・

SHARPの32ビットパーソナルワークステーション、X68030の本体+マニュアル ...

X680x0

年の瀬です

やっと冬休みに入っていたので、たまりにたまっていたX68kにまつわる超個人的宿題に着手していきます。

X68kの故障箇所で、電源の次に多いのがフロッピードライブなんですよね・・・

というわけで(?)、電解コンデンサ ...

X680x0

そもそも040Excelとは?左下の部分。040turboちっくに実装
DMAの関係でメイン基板に直接配線してあります

X68000XVIをベースとした場合のパワーアップの常套手段はご存知クロックアップ。

多くの人は ...