X68000/X68030

本ブログ、68修理ネタばかりになってまいりました・・・。まずは1台、完治するまではお付き合いください・・・。

さて、前回、RGBボックスとシールドをつないでるネジは、がんばって回したら無事に取れましたw

という ...

X68000/X68030

FDDから起動しない原因は一体どこなのか

前回、コンデンサー全交換によるFDD復活をトライしてみるも健闘むなしく効果が無し。

ツイッター民より「それではSCSIが怪しいのでは?」という話もあったので、まずは、SCSIブートを ...

X68000/X68030

2019年末にヤフオクでうまいこと落札したX68030。

事前の説明どおり、FDDが不調らしく、フロッピーディスクを入れても無反応でした。

なんとか時間を作って、準備していた整備用品を使ってメンテナンスすること ...

X68000/X68030

MIDI音源の動作確認を先にすることに

X68k修理に時間がかかりそうだったので、先日入手したCM-500と、SC55mkIIの動作確認をすることにしました。

これで、万が一、同じく入手した、68用MIDIボードに不具合があ ...

X68000/X68030

生まれて始めて手に入れたMIDI音源はSC-55mkII

1992年頃のことでしょうか。

それまでも好きな音楽は「ゲームミュージック!」という感じで、しかし音源が限られていたので、聞くための手段としては、もっぱらゲーセンで生 ...

X68000/X68030

いつものヤフオクパトロールをしていると出物を発見

2019年大晦日。紅白歌合戦を横目にヤフオクを眺めてると、なんだかよさげな030が・・・・

SHARPの32ビットパーソナルワークステーション、X68030の本体+マニュアル ...

X68000/X68030

年の瀬です

やっと冬休みに入っていたので、たまりにたまっていたX68kにまつわる超個人的宿題に着手していきます。

X68kの故障箇所で、電源の次に多いのがフロッピードライブなんですよね・・・

というわけで(?)、電解コンデンサ ...

X68000/X68030

そもそも040Excelとは?左下の部分。040turboちっくに実装
DMAの関係でメイン基板に直接配線してあります

X68000XVIをベースとした場合のパワーアップの常套手段はご存知クロックアップ。

多くの人は ...

X68000/X68030

発売から30年近く経過している、うちのXVIちゃん

電源はATX電源化しているのでひとまずよいとして、それ以外の電解コンデンサーの類は購入時のままなので、まあ不安ですw

少なくとも、手前にあるスピーカーのボリュ ...

X68000/X68030

とりあえず手元にあったRaSCSIからいじってみる

そういえば自宅にRaspberryPi3が余っていたのを思い出し、最近(?)twitterで見かけていたRaSCSIってなんだろうと思って今更ながらに調べてみた。(そしていつものにかR ...