【ゲームミュージック】GRADIUS ULTIMATE COLLECTION そしてあのショボショボだったファミコン版のグラディウスがまさかこんなことになっていたなんて

2018/09/24

最強のグラディウスサントラ

ポッドキャストの新ネタが収録できていないまま、ついつい欲しいGMサントラが目に止まり散財の毎日・・・

特にこの手「昔やりこんだシューティングゲームの全部入り」的なのは、非常におっさんホイホイで反則である。

これまでも「ファンタジーゾーン」「R-TYPE」「ダライアス」といった名作のコンプリート的なサントラをこれまでにも抑えてきたのだが、超大御所のグラディウスが出てたとあっては気にならない訳がない・・・。

2011年1月13日発売だった模様。定価12,960円(税込)たけえ(笑)

Amazonでは酷評されているのも気になるが、、、

I~IIIと沙羅曼蛇はAC版はもちろん、FC版、MSX版相当に聞き込んでいたものの、、、外伝以降はあまりやりこんでいないこともあり、一挙に揃えられるのは素晴らしい。

MSX版の未使用曲とか知らない情報もあったり、ビーマニやワイワイワールドのグラディウス曲も入ってたりと、これだけ楽しめて1万円以下で手に入ったのはかなりお買い得だったと言えよう。

利用させていただいたのはいつもの「駿河屋.jp」 ほんと、助かってます。

圧巻の8枚組。ちょっとやそっとじゃ聞ききれませんw

というわけで、ようつべにもあがってるみたいですが1つだけシェアしておきます。

是非、みんな買ってね(中古しか手に入らないけど。。。)

GRADIUSといえば一番やりこんだ&聞き込んだのはFC版の「1」かMSX版の「2(IIではない)」かアーケードの「II(IIIはビッグコアmkIIIで挫折)」ですかね。聞き込んだでいうと「沙羅曼蛇」もかなり聞きました。

FC版といえば、こんな恐ろしいものを作った人がいるんですね。(しかもよくみたら10年くらい前に完成してた?ROMにして配布とか絶対ムリだけど欲しいw)

このブログを書いてるときにAmazonレビューから「hasu」さんを知って、「hasu」さんのブログから存在を知りました。

FC版から入ったので後からAC版を知ったときの「え!?オプション2個だけ!?」のショックはオッサンにしかきっとわかりませんよねw(その分、X68000版で感動したというのもありますがw) 

そのショックの分、この動画を見たらショックを受けました(わかりにくいw)

確かにFC版にグラディウスIIでは、オプションが4つつけられたり上下スクロール(確か)していたので、ポテンシャルはあったんでしょうが、ここまでよくがんばって作ったなあ、と。

なんにしても、先日のX68000版GRADIUSIIサントラもそうでしたが(1年半前にこのブログを書いた時点でこのBOXを買おうかどうか既に悩んでたこと忘れてたw

想い出深い作品なので、多分、BGMとしては死ぬまで楽しむ作品になりそうです。

そしてグラディウス楽曲愛が半端ない「hasu」さんにも、こちらで敬意を表します。

そして次に狙ってるのは・・・

アスターバーナー!

現状、ヤフオクだと2万円とかになってるので、1万円を切ったのを運良く見つけたら飛びつく予定・・・これ以上、あがりませんように・・・。

関連リンク

どんどんプレミアがついてて、もう買えない感じになってきてるw 恐怖しか無い。