X68000 メンテナンス日記(その30)2020.11.1 初代用1MBメモリ、SeriaのバッジケースにCPU、パーフェクトカタログ

Seriaの缶バッジ収納ケースにこんな使いみちが!

またまたいつものとあるtwitterフォロワーさんの情報から。

「Seriaで売ってるケースにMPUの68060や68040を収納するのにベスト」とつぶやきを見て、やってみました。

早速、最寄りのSeriaへGO! 店頭を物色・・・

こ、これか・・・・多分そうだろうな・・・。

ちょっと購入するのがためらわれる包装(笑)9マスのを購入。もちろん110円。

保管してあった040と060で6つと、030が3つあったので、とりあえず全部突っ込んでみました。

確かに、サイズがぴったんこカンカンです。

非常に、超個人的に満足度の高いディスプレイが完成しました(家族からの、何してるの?それチョコレート?という冷たい視線を抜きにすれば)

早く、神田装備にいって、040や060を思う存分に仕入れたいですね(誰得なんでしょう・・・)

いつかフルスケール68060(75MHz)の入手を夢見て・・・。

X68000初代用の1MBメモリ調達

お次はこちら。

先日、1万円程度で落札したジャンク初代。メモリが1MBのままだったので、修理の前にパーツを先に調達しておこうかと。

初代やACEは拡張スロットでメモリを増設する前に、内蔵を2MBにしておかないとそれ以上増やせない仕様なので、まずは2MBにしてあげます。

入手性、信憑性と小型化の観点では↓の同人版が良いのですが。

えくしみえむ 資料館 :

なんとなくシャープ純正オリジナルの「CZ-6BE1」を探してみたところ、ヤフオクで、2k円+送料770円でゲットできました(ただし動作未確認・・・)

いつものみんな大好きヤフオク・・・・。

無事に到着、、、ってなんか想像以上にデカイwwwww

果たして無事動くでしょうか(XVI-HDを直してからの予定・・・)

でも1MBで68使ってたら、2MBになった日には、それこそ天にも登るような使い心地だったんでしょうね。

X68000 パーフェクトカタログ

知人も編集に何人も参加してるX68000のMOOKが、なんとこの令和2年に爆誕!すごいことですよ。

ということで速攻でAmazonで予約してゲットしました。なんか裸で入っていたので、次は書店が買いたいと思いました。。。

↑の初代1MBメモリ(定価なんと35,000円!)などのリストも付いてます。

読み物というよりは資料的な内容でしたが、ぜひ、これの売れ行きをもとに次の同人ソフト編(同人ハード編)を出してもらえたらなあ、、、。

それにしても、何部くらい売れたら、次が出せるんでしょうか。ぜひ、頑張って欲しいです。

前田さん初め、編集の皆様、お疲れさまでした。

前田尋之@パーフェクトカタログシリーズ好評発売中!さん (@hiropapa00) / Twitter :