出版/書評

出版にあたり、やはりそこは1人の普通なサラリーマン。しかも、今務めている会社へプラスになるといえば、必ずしもそうではない(かといって、マイナスもないとは思うが) ...