チョロQ Q-eyesは、未来に自動運転車の夢を見るのか

2024/05/13

自分で考えて走るチョロQだと。。。

久しぶりにデジモノxクルマネタ。

自動運転車の技術が急速に伸びているようですが。

前々からちょっと気になっていた自分で障害物を避けるチョロQのご紹介です。

クルマが勝手に環境を判断して走るのは、ダッシュ四駆郎よろしく爆走兄弟レッツ&ゴーのミニ四駆の世界のようで、ホビー少年の夢でしたね。
(コロコロコミックネタだけで盛り上がると、このブログエントリーがそのネタで終わってしまうので割愛)

ところでこの自分で考えて走るチョロQはQ-eyesというらしい

なぞに、リラックマモデルもあるらしい。。。誰がターゲットなのやら・・・

新品で買っても、1500円しないくらいなんですけどね。

1000円以下の雑貨を買うなら、今はメルカリがオススメ

最近は、ついついヤフオクより使ってるかも・・・
ちょっと慣れるまでクセがありますが、確かにアプリも良く出来てますね。X68000関連とかは全然だめだけど(俺くらいか)

q-eyes1
というわけで、なんとなく売上金もあったので、いつものメルカリへ。動けばいいやと一番安かったのでこいつをゲット。

※ぜひ、メルカリを今から始める人は、招待コードに「NDWBSN」を是非いれてもらえるとお互いに300円ゲットできます!

q-eyes2
単3電池2本で、10秒ほど充電1分弱くらい走ります。

コースとか作ると中々楽しいかも。
行き止まりでぶつかってもバックして方向転換して可愛い感じです。

前輪がはずれそうだったり充電しづらかったりなどはあるけど、まあそこはおもちゃなので!