主にGS音源時代のMIDI音源の話題 MercuryUnit

MIDI

苦節●年、、、ついにゲットしたMT-32

DTMの世界における元祖LA音源。

LA音源 – Wikipedia

初めて知った時は(高校生の頃かな)、SC-55と比べると派手さも無いし、CM-64もCM ...

MIDI

繰り返す、SK88Proとの出会い

1998年頃のこと。

確か秋葉原かどこかの路上で「グランツーリスモ」のオープニングの演奏デモにSK-88proが使われているのを見て(聴いて)一目惚れ。
(確か、デジタルドラムとの ...

MIDI

RaspberryPiを利用したX68000用外部音源キットキット注文

BOOTHで面白そうなキットを発見。RaspberryPiをX68000用の外部音源として利用できるようにするキットらしい。

最初、「なにそれおいしいの ...

68040/68060, MIDI, X68000日記

060turboで、mp3のリアルタイム再生はできるのか?

以前にどこかで、「X68000でmp3再生ができる!」という話を思い出して、実験してみました。

用意したハードウェア

今となっては、普通の68ユーザでは用意するのが難 ...

MIDI, SCSI/USB

想定外の拡張ボードの出現

Mercury-UnitやMach-2など、順調に買い揃えつつあるX68000用の拡張ボード。

次に購入するとしたら、もう残ってるのは、XsimmXか、POLYPHONぐらいかなぁ、、、と油断してい ...

MIDI, X68000日記

2021年の新年、最初の日記ということでお買い物系が中心となりました。

当時、最高峰のMIDI音源、Rolandの「CM-64」をゲット

X68000で使えるMIDI音源モジュールといえば、ゲーム対応しているもので言うと

MIDI

SHARP純正MIDIボード CZ-6BM1 ゲットふいに手に入れた2枚目のMIDIボード

ジャンクX68000を手に入れたら、拡張スロットに挿さっていました。

全体的にちょっと錆気味ですがいつものこと。

とりあ ...

MIDI, X68000日記

EIZOのS2000がVESA対応していたのでモニターアームをつけてみた

中々、リモートワークも少なくなる見込みがないので、とりあえず物置から出してきたX68k用に保存しておいたモニター(EIZO S2000)を常時仕事に本格利用するこ ...

MIDI, X68000日記

RS-232C MIDIのテスト(その2)

先日、RS-232CでのMIDIのテストをしたのですが、その時はPC接続というMIDI音源(SC55など)用のケーブル直結のものでした。なので、例えばCM-500にはつながりません。

68040/68060, MIDI, X68000日記

030CompactやSCSIデバイス修理で、発注している部品の到着待ちなので、それまではソフトウェアまわりを色々いじってみてます。

X68k版のDOOMなんてあったんですね!

いつもの、twitter民からこんな話題が