Aterm MR04LN RBのスロット2に、So-netの0SIMを入れようとしたらブカブカだった

せっかくだから俺はこのスロット2も使うぜ!

0sim
先日、モバイルWi-Fiを導入したところにちょうどいいネタが飛び込んできた。
Aterm MR04LN RBと楽天モバイル | xbeeing – road to Lamborghini – (ランボルギーニへの道) :

なんでも、無料で使えるSIMだとか。。。

0 SIM | So-net モバイルサービス :

月に500MBを超えると自動的に課金で、クレジットカード登録が事前に必要なので、やや躊躇するが、あくまで緊急時のためと思い、申し込んでみた。

申し込みから忘れた頃(2週間後)に到着

0sim1
なんだかでっかい入れ物で到着

0sim2
これまでのどのMVNOのSIMよりもすっきりシンプルなデザイン。

さて、特段深く考えず先日導入したモバイルWi-FiへGO!

0sim_1

・・・・・

microSIMとnanoSIM、間違ってた・・・orz

ま、まあ、iPhoneとかでも使うかもしれないので、これはこれで。。。と、モバイルWi-Fiの注意書きを見ると「SIMアダプターは使わないでください」と書いてあるが、そこは気にせずドンマイ。手元に余っていたアダプターでなんとか乗り切る(最初、うまく刺さらなかったが何度かやっていたら刺さった)

APNの設定をしていざSIM切り替え

0sim_2
ほとんどはまらず、特に説明書など読まずにAPNの設定を追加し、SIMを切り替える。

0sim_3
SIMの切替時にAPNをいちいち選択し直さないといけないのはややダルいか。。SIMを切り替えたらそのSIM固有のAPNをデフォルトで選んでくれたらよいと思うのだが。

0sim_4
先日も使ったRBB TODAY SPEED TESTで計測してみると、こんな感じ。

0sim_5
普段使いのOCN モバイル(LTE・3G | データ通信) はこんな感じ。これと比べるとちょっとダウンロードが遅い感じだけど、あくまで0円運用で、緊急時のためのSIMということで、動作確認まで。

万が一切り替えをミスって使ってしまったとしても、月額1600円とかでキャップがかかっているので、すわっ、1万越えてた、パケ死!みたいなこともないので、やはり良い時代になったな、と思うのであった。

満足度:★★★★☆