XBee Station Vol.38「アイスクライマー」なぜしろくまはサングラスをしているのか・・・

いわゆる据え置き型ゲーム機のゲームを久しぶりに買ってみた

なんとなく、スパロボ系をしばらくやっていなかったなあ、というわけで、ヤフオクで買ってみた。

800円・・・いい時代なんだか、どうなんだか。

前にプレイしたのは多分15年くらい前のPS2版「第2次スパロボアルファ2」くらいじゃなかろうか。あれくらいがよかったんだよね。

要素が増えすぎるとついていけないというか、やり込みにくいというか。。。というわけで、クリアできる気があんまりしないものの、先日スーファミでやってたDQ5のデータが飛んでしおしおなので、なんかスマホ以外のゲームもやってみようかと。

例のごとくPS3を立ち上げるのが面倒なんだけどもw

なぜ雪山を登ることになったのか・・・

今回は任天堂の名作、アイスクライマー。最近は、クラシックミニファミコンに入ってましたね。

なぜしろくまが段をさげてくるのか、コンドルに捕まるのか、野菜をボーナスステージで集めるのか、ペンギンは掘った穴を埋めて邪魔してくるのか。。

当時の企画会議が気になって仕方ないw

2人同時プレイのゲームは、どうしても殺し合いになりましたね。格闘ゲームとか、アーバンチャンピオンくらいしかなかったですからね。

GBA版のアイスクライマーなんてあったんだ。。。

あんまりFC版とかわんないな。。。

それよりもAC版か。

やっぱりFC版とかわんない。ファミコン優秀やな!

もうちょっと難易度が低めで、無駄にステージセレクトとかもなければ、もう少し流行ったんじゃないかなあ。バルーンファイトとかも。
クルクルランドとデビルワールドくらいが、長く遊ぶにはちょうどいい難易度だったかも。

おまけのGM紹介コーナー

きました。今回は、個人的にはイチオシのKONAMIのMIDI power。SC88がうなるぜ!(何度も売却したけどまた欲しくなるな)


やっと5枚そろった。Vol.5のスナッチャーで苦戦した。


そう、そして次はPro。


Proは、なんといってもすごいのが、CDに入っている音楽を再生できる、標準MIDIファイルの入った3.5インチのフロッピーディスクがついてくること!!

こういうのってGMのCDの中であまり例をみないよね。。

だがしかし、標準MIDIファイル(SMF)というキーワードの懐かしさもそうだし、そもそも・・・

_人人人人人人人人人人人_
> フロッピーディスク <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

老後の楽しみに取り出した時、果たして読み出せるだろうか・・・・(苦笑)

この掘り起こしpodcastも残り2回となりました。