確定申告をe-taxで1,300円のICカードリーダーでやってみるテスト

いつものシーズンがやってきた

2月といえば確定申告・・・サラリーマンをやりつつ副業をしていて収入がある場合は、やらないといけないということで。。

そして、一昨年、白色申告から青色申告に切り替えたくて、開業届と青色申告届をした成果が遂に・・・。


ちょうどこんな書類が届いたので早めに準備しておくかなと。。。



ん、税務署に行かずに申請できる?

e-Taxならこんないいこと:平成29年分 確定申告特集 :

そっか、ちょうど住民票を取るくらいしか活用できてないわりにめちゃくちゃ入手が面倒だったマイナンバーカードもあるし、いっちょ今年はこれでやってみるか、と。

まずはマイナンバーカードリーダーを物色

でもなんか5,000円とかカードリーダーに出したくないなあ、と、とりあえずAmazonで適当にそれらしいものを探してみる。


(後から知ったけどAmazonでも売ってた・・・)

あー・・・ノーブランドってなんか久しぶりに見たけど、評価を見ても問題なさそうだし、Windows10にも対応しているようなので、新品だから大丈夫だろうと納得して購入。

申請手順を調査

さて、カードとリーダーだけあれば大丈夫なんて甘っちょろいことはなく・・・

まずは開始届出書(個人の方用)というのが必要らしい。(開業届ではない。紛らわしいな。。)

e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー【事前準備】|e-Tax :

そうすると、今度は開始届出書というのを税務署へ送信する前に、利用者識別番号というのが必要らしく、まずはそれをオンラインで入手(24時間受け付けじゃないようなので要注意)
(このあたりから徐々にダルくなってくる)

ここで登録したパスワードは暗証番号という名前なのに、数字以外も設定できるので要注意・・・。

会計freeeで前年度の収支をひたすら入力

お次は誰しも苦労するコイツ。

毎月、少しずつやってればよかったものの、まとめてやったもんだから、ここが一番時間かかったかも。。。今年は青色で申告できるようになったので、ちゃんとやろうと。

経費も、家事按分(初めて知った)なども考慮して頑張って入力。freeeの利用料とカードリーダー代くらいは取り返せるといいなあ(還付ね)

いよいよ申請手続き

2月も中旬になったので、いよいよ申請(と思ったら、その前から申請できたんですね・・・色々勉強になる)


いよいよこいつの出番が来ました。初期不良だったらどうしよう・・・ドキドキ。

freeeのヘルプを読むと、何やら、いくつか方法があるらしいのですが、freeeのWindowsネイティブアプリをブラウザと連携させる方法が良さそうなので、それをチョイス。

お約束のInternetExplorer

Web版のe-taxにログインして利用者情報を登録して準備完了。

※それにしてもこの手の銀行とか、金融関連はIEじゃないとだめ、っていうの、いつまでもなくならないんですかね~。

本エントリー最大の山場

あとは、freeeで「確定申告提出」⇒「基本」⇒「提出方法」⇒「電子申告(freee)」を選ぶと、それにあわせたフォームが表示されるので、利用者識別番号家族のマイナンバーを入力し、電子証明書の登録に進みます。

freeeのネイティブアプリが起動して、「署名する」を押すと・・・

署名できませんエラーががが ガビーン

もしかしてカードの裏表が逆か?いやでも利用者情報登録では動いてたしな、、、

もしかして、土日だからだめなのか?と思いきや、確定申告シーズンは24時間対応とのこと。。。

ググっても近しいものは出てこず・・・。

freeeで所得税の電子申告を行う(Windows) – freee ヘルプセンター :
ヘルプとにらめっこして、

初期設定が完了していない可能性があります。
こちらから、公的個人認証サービス 利用者クライアントソフト(JPKI利用者ソフト)をダウンロードして、インストールしたら、一度パソコンを再起動してから再度申告をお試しください。

とあったので、申告アプリやドライバを再インストールなどしてもだめ。

もちろんPCもきちんとシャットダウンしてからの再起動しも試し、あきらめそうになっていたところ・・・。

ふと、クライアントソフトで動作テストができたので、「自分の証明書を見る」を試すとエラーが?。

おかしいなと思い、カードを指し直すともう一度証明書を見るを押すと今度はなぜかOKに!!

なんと、、PCを再起動したら、カードを指し直さないと上手く検知できなかったぽい

そんな仕様なんかい・・・。

というわけで、OKな状態で署名をすると、今度は署名できた!!

そこがクリアできればあとはスムーズで、青色決算書+確定申告書Bをもちろんオンラインで提出。

確かにこれは慣れてないとちょっと何度か心が折れそうになりますね(苦笑)
でも1回できてしまえば、次からはここまで大変ではないので気楽に望めそう。

あとはこれで還付されてくれば完璧ですね!freeeさん、ありがとう!

今回の満足度:★★★★☆  コスパは充分高かったと思う。ノーブランドだけど。

a

関連記事

さよならezweb(2台もちのうちの、ガラケーから、MVNOの音声SIMへMNPして、SIMフリーiPhone6の1台体制へ)

1日110MBのOCN モバイルONEが快適すぎるので、とうとうガラケーを手放すことに。 (ポッケ

記事を読む

Windows7で2009年製のVAIOノートがメモリ2GB(ビデオ用含む涙)で、カクカク過ぎたので4GBに増設したらどうなったか

2017年。勝手にパパの夏休みの自由研究(工作)第1弾 今回はコイツから。 去年の春頃(

記事を読む

Xperia PLAY root化

Xperia PLAY SO-01D での快適な環境設定、root化等についてまとめ : ガ

記事を読む

T-fal スチームアイロン 「フリームーブ パワー」FV9980J0 使用レビュー

11年使ったコードレスアイロンが逝った 毎日来ているシャツは、概ね2日に1回洗濯し、自宅でアイ

記事を読む

3000円以下で買える、Microsoft designer bluetooth mouse 7N5-00011レビュー

3000円以下で今時なスタイリッシュなBTマウスを探してみる ※なんか、前回のヘッドフォンも3

記事を読む

12年使った洗濯機が故障して、家電量販店で「洗濯機の寿命はどれくらいですか」と聞いたら、「5年くらい」と言われて、ネットで買い替えた話

洗濯機って人生でそう何度も買わないよね 思い返せば ・1回目 大学入学時 1992年

記事を読む

Synergyが有料化されていたので、windows8で似たようなツールがないか探してみたら「INPUT DIRECTOR」というのを発見

1つのキーボードをマウスで複数のPCを操作するといえば「Synergy」が最強だったのだが、有料化さ

記事を読む

eyefi mobiでの画像ファイル転送がうまくいかないので、eyefi mobi proを導入したらすこぶる調子よくなった

よくよく調べたら最初に買ったEyefiカードが間違ってた 去年、新調したミラーレス一眼レフ。

記事を読む

古いMacbook(白)のHDDがクラッシュしたのでSSDに換装した

古いマシンなので、もうどこが壊れてるのかわかりづらく、何度か心が折れそうになりつつも何とか復活させた

記事を読む

Windows8.1で、録画した子供の発表会の動画をDVDに焼いてじいじとばあばに渡すの巻

Windowsといえば、VAIO株式会社から新型VAIOZが出ましたね。 ■VAIO

記事を読む

a

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

a