MIDI音源

液晶表示がおかしいジャンクなRoland SC-88をメンテナンスする

GSタワー建造中(サグラダファミリア感)

SC-88Proはすでに持ってたのですが、GS音源タワー建造のために、SC-88もヤフオクでゲットしました。

液晶表示がおかしいということで、格安の3,000円(そもそもこれが悲劇のはじまりだった)

まあ、SC-55系で慣れてるからなんとかなるでしょう・・・。

メンテンナンス

分解

側面のネジ4本、背面のネジ3本(うち、中央のネジだけ少し長い)をはずします。特に難しいところはありません。

基板が2枚入っていて、中はちょっとややこしい感じです。

ボタン電池はさくっとはずして、液漏れを確認。

電源用のでっかいトランスとシールド版みたいなのがあるのがSC-55系と大きく異なるところですね(電源内蔵MIDI音源のため、ACアダプターいらず)

適当にバラバラにします。コンデンサーたくさんですね・・・。

コンデンサー交換

メインボード(29個)

すべてラジアルリードタイプの電解コンデンサー

個数 耐圧 容量 備考
C160,C161,C163,C167 4 16V 10μF
C119,C120,C122,C123,C138,C140
C146,C147,C148,C149,C156,C159
12 16V 47μF
C117,C118 2 50V 1μF
C103,C121,C130,C133,C137 5 16V 100μF
C106,C109 2 25V 470μF 50V品で代用
C104 1 25V 4.7μF 50V品で代用
C158,C159 2 16V 220μF
C105 1 16V 3300μF

サブボード(6個)

すべて表面実装タイプの電解コンデンサー(これが、液漏れしていて諸悪の根源という)です。

注意点は特になしですが、こいつらのせいで断線している可能性が高いようです。

個数 耐圧 容量 備考
C11,C23,C42,C44,C49 5 16V 10μF
C38 1 16V 100μF

動作テスト

ぼがーん。

液晶表示が謎に不安定・・・。コンデンサーだけでなく、基板のどこかが断線しているようです・・・・。

あちこち、ネットの情報を見ながら手当てしてみるも効果なくお手上げ・・・。

結局、修理の師匠にお願いして修理いただきました(早く、自分でできるように腕を上げたい・・・)

師匠の修理記録はこちらからどうぞ

原因はリセット信号の断線だったようです。

無事に完成

X680000の実機で出たな!ツインビーで、動作確認!ばっちりでございました。

さて、次は88Proかな・・・。

参考情報

Roland SC-88Proの修理:電解コンデンサ交換 | ごはんたべよ

ワンボードマイコンを作ろう!(8080、Z80マシン語からBASICまでこれ1台でこなせます) 

 

オススメ記事

1

この記事のポイント 2024年7月発売のAmazonベーシックモニターとは? レトロPCを接続してどこまで映るのか? 総合的にこの液晶モニターは買いなのか? 2024/7/2、アマゾンブランドからスタ ...

2

この記事の内容 X68000を持っていない方向けの記事 X68000のゲームを遊ぶ方法を4つご紹介 コストや遊びたいゲームによってどれを選ぶのが良いか分かる 『パソコン』に限らず『ファミコン』や『専門 ...

3

この記事のポイント 現在新品で入手できる液晶モニターはX68000の実機では映らない そう思っていたらまさかのAmazonから映るモニターが爆誕 水平同期周波数が15KHz、24KHz、31KHzに対 ...

4

この記事のポイント 100円ショップダイソーのスピーカーは充分使える レトロPC用に改造するなら専用工具があるとベター 通販だと送料が770円もかかるのでオススメではない 時間のあるときはダイソーのデ ...

5

この記事のポイント 動画キャプチャーユニットはHDMI入力のみ対応が多い X68000の映像出力をHDMIに変換する必要がある 変換するためにはXPC-4以外の選択肢があまりない 近頃は任天堂Swit ...

-MIDI音源
-,