40代が使っても格好いい、サムソナイトのビジネスリュックの選び方

通勤カバンは、できるだけ荷物にならないのがベスト

毎朝、地獄のローラーサンシャイン、じゃなかった、地獄の通勤電車田園都市線ユーザーとしては、あんまり大きいかばんだと厳しいため、 ここ1年半くらいは けんすうさんオススメのこちらのひらくPCバッグnanoを愛用していました。

仕事で使っていたバッグの肩紐が故障したので、ひらくPCバッグnanoを買ってみた | 転職のプロ :

Img_4486

ある日、突然の営業への異動通達

そんなある日「小林さん、来月から営業してきて!」・・・さすがはスタートアップ企業ですw

管理部門だろうとなんだろうと、売らなければならないときは、営業もやるんです。

というわけで、上記のひらくPCバッグnanoは、A4サイズのものを運ぶときは緊急用のポケットを縦に伸ばして使用するのですが、いかんせん、毎回、提案資料を入れておくには心もとない仕様・・・。

さすがにこれから営業をやるからには、なにかブリーフケース的なものを買うしか無いか、、、と思っていた矢先に突如、北海道に出張することに。色々重なるものです。

手頃な小さいスーツケースみたいなのも手持ちに無かったので、さすがにひらPバッグnanoで出張用のシャツとか入らないので、ダブルでピンチ・・・

ん?そうしたら両方を満たす商品を買えば、1つで事が足りるのでは??

たまたま寄った、東急百貨店のセールの棚でサムソナイトを発見

ふらっと立ち寄った百貨店のかばん売り場で、なんかワゴンセールみたいのをやってるぞ、と。

サムソナイトかあ。。スーツケースのメーカーかと思ってたけど、色々あるのね。

なるほど、、、リュックタイプね。これまで使ったことなかったけど、もしかしたらアリかもな、と色々しょってみる。

あれや
これや

たくさん種類があるものの、基本的な部分はどれも似ていて、違いと言えば

・重さ(900g~1200gくらいが多い)
・デザイン(リュックぽいか、ビジネスぽいか)
・ポケットやファスナーの数、位置
・取っ手の位置と大きさ
・背中のクッション材
・色味(黒・ネイビー・赤のラインやら黄色のラインやら)
・材質(ポリエステル・牛革など)

みたいな感じで、それなのに、なんだかんだ価格帯も8,000円~38,000円くらいまで、どえらく幅がありやんす。うーむ、これは迷宮入りか?

とりあえずあれこれ比較検討してみた

最初に良いな、と思ったのはこの2つ↓お値段もリーズナブルだしね

次にこちら↓ デザインは気に入ったものの牛革のせいかかなりお高いのと重いのでお見送り

これとか↓も悪くはない感じ

このあたりもいいけど、ちょっと高め↓
3万円とか超えてくると、1年後には1万円くらいさがってそうな気がしてやや躊躇する。

・・・だんだん、どれも同じ見えてきて辛いw

【大人こそ持ちたい】ビジネスメンズリュックの条件 | Snob(スノッブ) :

こういうもサイトを観て、さらに研究を重ね、これが良さそうというのにたどり着きました!

「エピッド 3/サムソナイト | エピッド 3 バックパック」スーツケース、ビジネスバッグはサムソナイト公式通販サイト|Samsonite :

お値段、34,560円。残念、予算オーバー。。。出張の日程がもう目前、ど、どうしよう!?

そんな時、よくよく見ると、このエピッド3の前のモデルが結構、お安くなってるじゃないですか!

これなら、ほとんど同じ感じで21,000円くらいで買えそう!

そりゃ、細かい違いはあるものの、14,000円の違いほどはないだろうと、こちらのエピッドプラスを買うことにしました。

札幌出張で使ってみた感想

◎手で持つとずっしりくる重さの荷物でも、背負うとそこまで重く感じないし、疲れにくい
◎ノートPCの出し入れは問題なくできる。固定するマジックテープもついていて安心
◎着替えなどは冬の1日分がギリギリなので軽い出張ならなんとか対応可能
◎サイズも手頃なので、飛行機内に手荷物で持ち込み、前の座席の下に倒しておけるのはGood
◎電車に乗っても膝の上に置けるサイズなのものよい
◎意外と良かったのは自立するので、打ち合わせのときに床に置いたときとかに倒れない点
△内側のポケットがそんなにたくさんないので、色々収納したい人にはあまり向かないかも
△エピッド3でついた、マチを拡張する機能はちょっと欲しい
△スマホやウォークマンなどを入れるポケットみたいなのがないので通勤時はちょっと不便

1週間、田園都市線で使ってみましたが、概ね満足な買い物でした!

満足度:★★★★☆ (4/5点)!